もう9月になりましたね。
仙台はすっかり涼しい日が続いてます。

さて、先日お渡ししましたオーダー作品のご紹介です。

”愛猫がもし人間の女の子だったら”っというユニークなオーダーでした。
依頼主さまは愛猫ちゃんのことを自分の娘のような気がしてるとのこと。

そんなふうに愛される幸せな猫さんはどんな子というと、



目がとっても印象的な”かりんとちゃん”です。
なんとも気品のある子です^^
具体的な注文としては、

目のグリーンはそのままに
女の子は黒髪で
お洋服を着せて

といったところでした。

で、どうなったかというと、



こんな感じになりましたー!!

最初は依頼主さまになんとなく”和”のイメージを持ったのと、
かりんとちゃんの黒から、
朱色のバックがいいかなと思って描いていたのですが、
進めていくうちに、もっと子供っぽいかわいい感じにしたいと思い、
朱色の上にピンクを重ねました。

朱色がベースのおかげでかわいいだけじゃないピンクになって
依頼主さまのイメージにもあったかなと思います。

なんでも依頼主様の子供の頃の髪型にそっくりなんだそうです!!
かりんとちゃんの中に自分が見えているのかもしれませんね。


お渡ししてすぐに依頼主様がお部屋に飾った写真を送ってくれました。



素敵に飾っていただきましたー!!

そして依頼主のブログでも紹介していただきました。

こちら

とっても喜んで絵を大切にしてくださってのが伝わって
もう感謝、、、です!!
 
由さん、あたらめてご注文ありがとうございました。


今回はちょっとユニークなオーダーでしたが、
依頼主様の豊かな感性に刺激されながらとても楽しく挑戦させていただきました。


こんなユニークなオーダーもお待ちしています!!


油絵のオーダーメイドについて詳しくはこちらを!!



 



 


comment









trackback

| /PAGES |