おとといの話です。

以前(2011年)に1才の長女を描かせていただいたお宅から、
次女が生まれたのでまた描いてほしいという依頼をいただき、
打ち合わせのためお宅にお邪魔してきました。

そのときに3年振りに長女を描いた作品に再会したのですが、

あれーこんなにいい絵だったっけ???

と驚いてしばし絵の前から動けませんでした。


その絵はこちら



写真だと、ちょっと平坦というかのペーとして見えるというか、
この写真のイメージだけ残っていたのですが、

ひさびさに実物を見て、顔もバックも透明感とか奥行き感とか色の深さとか素晴らしい!!
(自分でいってますが、、笑)
上手く言葉で表現できないのが残念です。。

本当にこれ自分が描いたんだっけ?
って思っちゃいました(笑)

そしてそして今は4才になる長女ちゃんに雰囲気がそっくり!!
もともと僕のオリジナルの作品を元にその子のイメージでというご依頼だったのですが、
3年経ってよりイメージに近づいてるのに驚きました。

オーダーの作品って完成してすぐに手放すので記憶があやふやになるのかもしれませんが、
絵も時間とご依頼主様とともに成長しているのかーと思いました。
なんて素敵!!

いやー、ひさびさに自分を褒めてやりたい気持ちになりました^^

2才になる次女ちゃんはまた長女ちゃんとは違う雰囲気です。
どんな感じなるのか自分でも楽しみです。

なんとこの姉妹の絵は嫁入り道具になるそうです。


あらためて素敵な機会をいただき心から感謝します。
ありがとうございます!!


オーダーの仕方などはこちらをごらんください。

 


comment









trackback

| /PAGES |