2月後半、3月前半のオーダーメイド油絵相談会の日程はこちら!!

仙台で油絵を描いている麻生日出貴 (ASOUHIDEKI)のブログです。
オリジナル油絵作品紹介、大好評オーダーメイド油絵の作品紹介、展示情報、日常の日記などのせてます。
油絵作品やオーダーメイド何ど詳しくはホームページをご覧ください。
↓バナーをクリック!!


 



昨日の記事でご紹介した2月後半と3月前半のオーダーメイド油絵相談会。
相談会なのでオーダーしなくても全然OKなのでぜひお気軽にお申し込みくださいね。
何点かオリジナルの作品を持っていくので、それをみながら、
”こんなふうに描いてんだー”とか僕の作品についていろいろお話して絵に触れていただたらと思ってます。



さて、今日のタイトルにある、”リーディングアートってなにやん?”ですね。
このリーディングアートはオーダー相談会でご希望に応じてやっているセッション(有料)です。

リーディングって今じゃおなじみですが、
天使の声や神様、宇宙人の声を聞いてその人に必要なメッセージを伝えるというのもありますね。

僕の場合は残念ながら、天使や神様の声は聞こえません(笑)
言葉での明確なメッセージもないです。

自分の場合は相手の手を握っていると、画像が浮かびます。
そしてその画像をペンで描いて、
その画像から伝わってくる雰囲気やイメージをお伝えするものです。

最初に画像が浮かんだときは、なぜその画像が浮かぶのかわからないことも多く、
本当にこれかな?と、何度か試してみることもあるんですが(実はね、笑)
ちょっと鮮明になることはありますが、やはり最初に出てきた画像のままがほとんどです。

そしてそれをみてるうちに雰囲気やイメージが感じられてきます。

そして描いたものと感じたイメージをもとに相手の方とお話ししているうちに、
意味やメッセージがだんだん明確になっていきます。

内容は、大抵これまでと今の状態とこれからのその人の今に大切だと思われる部分を
ポジティブに表しています。

たまに、一見ネガティブな画像がでてくることもありますが、
(浮かんだそのままをお伝えしてるので。)
よく見たり、お話ししているうちにその奥にあるポジティブなメッセージが浮かび上がってきます。

とはいえ、本当に浮かんでくるものをそのままお伝えするので、
毎回、新鮮なおかつスリリングなドキドキ感が自分にはあります(笑)


自分でやってて面白いなと思うのは連続で何人かの人にやっても、
全く違う映像が出てくるということです。

実際に去年あるパーティで1日に15人以上の方にしたことがあるのですが、
見事にそれぞれ違う映像が出てきました。
そしてそれだけの人数をこなしても全く疲れないのが不思議でした。

なので、そのときこれは自分の頭で考えて出してるものではないんだなと確信しました。

そして絵を描くときのインスピレーションってこんな感じでくるんだなと思いました。
普段やってることだから(リーディングアートも)できるんだなとわかりましたね。




このリーディングアートのセッション、オーダー相談会でのみやってますので、
興味ある方はこのセッションだけでもお受けしていますので、ぜひどうぞ!!
料金、特典など詳しくは昨日のブログをご覧ください。





 



 


comment









trackback

| /PAGES |